Social Entrepreneur Course

ソーシャル
アントレプレナー
実践学講座

2017年4月出航の
地球一周クルーズにて開講
世界を変える人材を
日本から世界へ



グローバルに活躍する
-社会起業家-の育成

ソーシャルアントレプレナー実践学講座とは、 「第94回ピースボート地球一周の船旅」の中で開講される、志ある社会起業家を育成する特別プログラムです。

今、世界に目を向けると二極化する格差社会、深刻化する環境問題、拡大を続ける紛争問題により人々の心は傷つき、地球もまた悲鳴をあげています。
だからこそ、心が豊かに育まれる社会、他に依存しない自立した社会を私たち市民一人ひとりのチカラで実現することが求められているのではないでしょうか。

より良い社会を創りたい!
苦しんでいる人たちを助けたい!
多くの人の役に立てる人生を送りたい!

そんな熱い想いを持ち、ともに未来の日本を創らん!と立ち上がる熱き若者たちに向けて、
「社会問題を解決していく」ために必要な経営スキルと考え方、リーダーシップ(チームビルディング)を実践的に身に付けることを目的とし、座学だけではなく、プロジェクト形式で社会的企業を学んで頂きます。

「地球一周する船の上」という特別な環境を最大限に活用して、社会変革の担い手に求められる考え方と実践力を育むプログラムです。

language渡航先

23寄港地、22カ国を巡る 地球一周の渡航先


日程

2017年4月12日(水)~7月25日(火)
[横浜発着105日間]

2017年4月13日(木)~7月26日(水)
[神戸発着105日間]


ルート・寄港地

横浜 - 神戸 - シンガポール - プーケット(タイ) - コロンボ(スリランカ) - ピレウス(ギリシャ) - カリアリ[サルデーニャ島](イタリア) - バレンシア(スペイン) - ポルト(ポルトガル) - ル・アーブル(フランス) - ルーアン(フランス) - コペンハーゲン(デンマーク) - リガ(ラトビア) - サンクトペテルブルグ(ロシア) - ヘルシンキ(フィンランド) - タリン(エストニア) - ストックホルム(スウェーデン) - ベルゲン(ノルウェー) - レイキャビク(アイスランド) - ハミルトン(バミューダ諸島) - ラグアイラ(ベネズエラ) - クリストバル(パナマ) - コリント(ニカラグア) - アカフトラ(エルサルバドル) - ホノルル(ハワイイ) - 横浜 - 神戸


info_outline講座の特徴

1日本、世界の社会問題の本質が学べる

自分自身の生き方を見つめ直し、考え方を高める学びを通して、人として正しい判断基準を養い、豊かな心を育みます。

2ソーシャルビジネスに必要な経営力が身に付く

想うだけではなく、実績を生み出し、社会を良き方向へと牽引できる、経営者意識を持った人材を育成していきます。

3正しい考え方を学ぶことで人間力が高まる

「理(知性)」と「情(感性)」の両面をバランス良く育むプログラムにより、知識に偏ることなく、「人間力」を高めることを目指します。

4国内外の実践家とのネットワークができる

船内には、日本・海外の著名な活動家が乗船しています。交流を通して、関係性、学びを深めることができます

社会が大きく変わっていく中、より良き方向に転じていけるような実践を-。

社会と未来のために自分の力を尽くしていきたい、その想いを具体的な実践に繋げることのできる、考え方、方法を、講義、ワークショップ、ディスカッション、映像視聴、プロジェクト実行など様々なスタイルで共に学び合います。

perm_media講座の様子

料 金

2つの料金プラン

志ある若者向けに、特別プランを準備しました。通常の船旅では得ることのできない世界一周を、お楽しみ下さい。
船上生活での朝・昼・晩の食事、特別講座の受講料が全て含まれた金額になります。(※クルーズ出航時30歳未満の方限定)

  • 世界一周コース/
    105日間 96万円
  • ショートコース/
    30日間 58.5万円
  • 31日間 59.5万円
応募方法

ソーシャルアントレプレナー実践学講座には応募してからの審査があります。まず、ご興味を持っていただきましたら下記のフォームからお問合わせくださいませ。詳細の資料をメール等でお送りした後に、書類をご提出していただきまして正式な申し込みとなります。

  • 01:ご応募/お問合わせ
  • 02:資料を送付
  • 03:個別相談(応募書類提出)
  • 04:正式なお申し込み
  • 05:入金
  • 06:出港
peace_boat_ship

assignment_ind講師
ユナイテッド・アース

ユナイテッド・アースは、NPO・NGO・社会活動家・経営者・アーティスト・学生など理念に共感する市民が集い、共に社会貢献活動を実践するための組合的機能を持つ団体(NPO法人)です。

2006年の設立以来、市民の共働によって、「心育まれる希望あふれる社会」を実現すべく、海外の貧困地域への自立支援活動や環境保護活動など、様々な社会問題への取り組みを継続してきました。

※2011年3月の東日本大震災発生以降は、宮城県を中心に震災支援活動を開始し、国内外から集まった延べ3万5000人以上のボランティアや団体、企業と共働し、被災地の復興と新しい社会モデルの構築に向けて活動を展開しています。

カンボジア井戸掘り

カンボジア井戸支援

ケニア-スラム街自立支援

ケニア-スラム街自立支援

カンボジア図書館支援

カンボジア図書館支援

熊本地震復興支援

熊本地震復興支援活動

東日本大震災復興支援(福祉支援)

東日本大震災復興支援(福祉支援)

東日本大震災復興支援(語り部活動)

東日本大震災復興支援(語り部活動)

textsms受講者の声

過去に実施した、
ソーシャルアントレプレナー実践学講座を
受講したみなさまの声

本講座を通して、思ったことは世界中で私たちは本当に恵まれた人間であるということです。数々の苦境や困難にさらされている人々がいる中で、毎日のご飯と水があり、大学に通って学習している私たちは世界的に見ればほんの一握りの存在です。このことを自覚しているか否かには行動に大きな差が生じると思います。また、講義を受けて、自分の良心の波がどんどん広くなっていることを実感しています。私が今まで考えられていなかった視点が芽生えています。それは、「利己的な精神」ではなく、「利他的精神」で自分の命を全うするということです。人の為世の為に動き、小欲ではなく大欲を持って公益を図ること。利他の精神がめぐりめぐって自分に利をもたらし、その利を広げてくれることを信じたいと思います。もう中途半端な行動ではなく、しっかり実行していきます。
Kさん (大学2回生)

何をやるか。どうやるか。よりもなぜやるのか。この想いの部分が大切だと感じています。小手先の技術やノウハウではなく、想い。これに人は動かされていく。だからこそ想うことの大切さ。そして想いを人に伝えることの大切さを改めてこの講義を通して知ることができました。今まで参加してきた勉強会とはギアの入り方が全然違う実感が凄いです。勉強のためと受け身で参加した気持ちと違い、実践学を学び、実践者としての当事者意識の芽生えは、当初の自分の思惑と違い、目指す部分が高くなったことが大きな進歩となりました。
Nさん (20代・女性)

この講義ではソーシャルビジネスに関する概論や考え方を学び、良き心をもった学生達に出会えました。非常に前向きな思考で取り組まれており刺激をうけました!そして、最大の学んだことは、『良き心』が夢を実現させる上で大切だということです。『良き心』とは意味が2つあり、1つは『社会を良くしたい!』『困っている人を助けたい、幸せにしたい!』という慈悲と、もう一つは心が幸福感や充実感に満ち溢れているような良好な健康状態であるということです。この良き心に、人は共感し手を差し伸べてくれ、やがて大きな力になると考えました。この授業で学んだ『良き心』を毎日の生活から意識して行動に繋げていきたいです。
Yさん (大学3回生)

概要

このプログラムは、(株)ジャパングレイスが企画・実施する「第94回ピースボート地球一周の船旅」に参加される方を対象とし、国際NGOピースボートとNPO法人ユナイテッド・アース、(株)ガイアシステムの協同企画です。

 
A:世界一周コース
日程

2017年4月12日(水)~7月25日(火)[横浜発着105日間]
2017年4月13日(木)~7月26日(水)[神戸発着105日間]

ルート・寄港地

横浜 - 神戸 - シンガポール - プーケット(タイ) - コロンボ(スリランカ) - ピレウス(ギリシャ) - カリアリ[サルデーニャ島](イタリア) - バレンシア(スペイン) - ポルト(ポルトガル) - ル・アーブル(フランス) - ルーアン(フランス) - コペンハーゲン(デンマーク) - リガ(ラトビア) - サンクトペテルブルグ(ロシア) - ヘルシンキ(フィンランド) - タリン(エストニア) - ストックホルム(スウェーデン) - ベルゲン(ノルウェー) - レイキャビク(アイスランド) - ハミルトン(バミューダ諸島) - ラグアイラ(ベネズエラ) - クリストバル(パナマ) - コリント(ニカラグア) - アカフトラ(エルサルバドル) - ホノルル(ハワイイ) - 横浜 - 神戸


各種確認事項
  • 船室は4人相部屋(シャワー/トイレ完備・窓無し)です。
  • 旅行日程、内容等の詳細は、別途お渡しするパンレットにてご確認ください。
  • 詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので、事前にご確認の上、お申し込みください。
  • 諸費用(船内チップ52,500円、ポートチャージ46,800円)。
  • 催行最少人員12名(但し、94回クルーズが催行された場合)
  • 添乗員、通訳が同行します。
  • 医師、看護師が乗船します。
  • 食事:朝103回、昼103回、夕103回
  • 出航地までの交通費は含まれておりません


B:ショートコース
日程

2017年4月12日(水)~5月12日(金)[横浜〜ピレウス31日間]
2017年4月13日(木)~5月12日(金)[神戸〜ピレウス30日間]

ルート・寄港地

横浜 - 神戸 - シンガポール - プーケット(タイ) - コロンボ(スリランカ) - ピレウス(ギリシャ) - 空路/成田or関空着


各種確認事項
  • 船室は4人相部屋(シャワー/トイレ完備・窓無し)です。
  • 旅行日程、内容等の詳細は、別途お渡しするパンレットにてご確認ください。
  • 利用予定航空会社:エミレーツ航空、カタール航空、ターキッシュ航空
  • 利用予定ホテル:ティタニアホテル、アテネインペリアル、メリアアテネホテル、パルテノンホテル※お一人部屋ご希望の方は追加代金9,000円となります。
  • 詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので、事前にご確認の上、お申し込みください。
  • 諸費用(【横浜】船内チップ14,500円、ポートチャージ10,800円【神戸】船内チップ14,000円、ポートチャージ9,000円)。
  • 催行最少人員12名(但し、94回クルーズが催行された場合)
  • 本船以外の行程には添乗員は同行いたしませんが、現地係員がお世話いたします。ただし、催行人員15名以上の場合は同行いたします。
  • 医師、看護師が乗船します。
  • 食事:【横浜】朝食28回、昼食29回、夕食29回【神戸】朝食 27回、昼食 28回、夕食28回※食事回数に機内食は含みません。
  • 出航地までの交通費は含まれておりません
ピースボートとは?

世界一周の船旅でおなじみの「ピースボート」は、1983年に設立。それ以来、世界約200以上の港を訪れてきました。毎回1000名近くが乗船し、その年齢層は1歳から、なんと100歳まで!
自分とは違う時代を生きてきた人との交流ができることもまた、ピースボートの船旅ならではの魅力です。世界の波と風を感じながら航海する約3カ月、地球の全てが目的地となります。

[ 写真提供 ]

PEACEBOAT、鈴木省一、千賀健史、中村充利、水本俊也

peace_boat_ship

【旅行企画・実施】

株式会社ジャパングレイス
〒169-0075東京都新宿区高田馬場1-32-13
http://www.pbcruise.jp
観光庁長官登録旅行業第617号
一般社団法人日本旅行業協会正会員
旅行業取扱管理者:延原和正・本山誠

【個人情報の利用目的】

(株)ジャパングレイス
http://www.pbcruise.jp/privacy/index.html
NGOピースボート
http://peaceboat.org/privacy-policy.html
NPOユナイテッド・アース
http://united-earth.jp/privacypolicy/
(株)ガイアシステム
http://www.gaiasystem.co.jp/corporate/privacy/

Social Entrepreneur Course

ソーシャル
アントレプレナー
実践学講座

2017年4月出航の
地球一周クルーズにて開講
世界を変える人材を
日本から世界へ